中央部の貼り付け方法

a-frame001.jpg
@古いスポンジを剥がし、古い粘着テープのノリやゴミ、油分などを取り除きます。

a-frame009.jpg
A両面テープ下側の台紙を剥がし、ゴーグルフレームに貼り付けます。
テープがフレームに密着するように指や細い棒等で軽くなぞり押さえます。貼り付けが甘いとテープの切り抜きが上手くいかない原因になります。

a-frame010.jpg
Bピンセット等で台紙を剥がし、フレーム沿ってカッターナイフ等でテープを切り抜きます。
切り込みを入れた場所からピンセットなどで軽くテープを引っ張ると切り離しやすくなります。

a-frame011.jpg

a-frame012.jpg
Cスポンジを合わせたら、スポンジの端(下にフレームがある部分を)を押さえてテープとスポンジを貼り合せます。

テープは貼り付け後、本来の粘着力がでるまでに時間がかかります。
貼り付け後24時間は力を加えないようにしてください。


両端部の貼り付け方法

a-frame002.jpg
@テープの向きを合わせながら、端から貼っていきます。

a-frame003.jpg
Aフレームに合わせたら、シッカリとテープがフレームに密着するように押さえつけます。
貼り付けが甘いとテープの切り抜きが上手くいかない原因になります。

a-frame004.jpg
B台紙を剥がし、フレーム沿ってテープを切り抜きます。
切り込みを入れた場所からピンセットなどで軽くテープを引っ張ると切り離しやすくなります。

a-frame005.jpg

a-frame006.jpg

a-frame007.jpg
Cスポンジは、片端を合わせたら、次に反対の端を合わせ、最後に中央部を合わせます。
スポンジは伸縮するので端から順に合わせると伸びて余りが出るためです。

a-frame008.jpg
Dスポンジの端(下にフレームがある部分を)を押さえてテープとスポンジを貼り合せます。

テープは貼り付け後、本来の粘着力がでるまでに時間がかかります。
貼り付け後24時間は力を加えないようにしてください。